ここから本文

第14回全国大会(名古屋大会)ご報告と資料公開

8月3日、4日の日本司法福祉学会第14回全国大会(名古屋大会)を無事終えることができました。 大会1日目は、「ウインク愛知」を会場に、愛知・岐阜・三重県社会福祉士会によるプレシンポジウム、NOFSWからの特別講師による記念講演、林眞琴仙台地方検察庁(前最高検察庁総務部長)、田島良昭南高愛隣会理事長らによる大会シンポジウムを行いました。 参加人数も多く、大いに大会は盛り上がりました。暑い中、ご参加くださいました会員、非会員の皆様に感謝申し上げます。

会場で配布できなかった大会シンポジウムの発言者、野田正人さん、水藤昌彦さんのパワーポイント資料をこのHPにて公開させていただきます。